昨日の夕食はししとうとひき肉の炒め物と鯖缶とオニオンスライスのポン酢がけ

昨日の夕食時にキッチンに行くと何やら苦そうな匂いがします。
これはピーマンだなと予想をつけてフライパンのふたを開けて覗くとそこにあったのはししとうとひき肉の炒め物でした。
これが非常に美味しくて箸が進みます。
ししとうはたまにとてつもなく辛いものが混ざっているのですが、私が食べた分には入っていませんでした。
他の家族の分を食べてはならないとほどほどで遠慮して食べるのを止めたのですが、今日もまだ残っているので朝食をとらない私としては昼食が楽しみです。
他には鯖缶とオニオンスライスのポン酢がけがありました。
この料理はいつの間にか我が家の定番になっていたのですが、サバと玉ねぎ、健康に良い食品をどちらも美味しく食べられるので好きです。
玉ねぎを嫌いな人、アレルギーがあって外食とか大変だと言う方が結構多いらしいですが、我が家にはいません。
しかし、昨日のその鯖缶はいつものよりも生臭かった気がします。
昨日のは安物だったのでしょうか。
いつか世界最高級の鯖缶を食べてみたいものです。