ウッさすがに部屋が臭いぞと思い始めましたね。

 ウッさすがに部屋が臭くなってると自分でも思いました。どうしようこれならスタジオにして動画を撮ったりしようかナみたいになってます。けど、自分一人だとつまらないというか最近はコスプレしたプロモーションでも自撮りしようかなと思っています。中には競泳水着を着て筋トレしてる動画みたいとかあったりするのでそんなのいつもやってることじゃんみたいになってますけどね。いつもというか最近はサウナスーツの下には競泳水着です。身体が締まりますし汗を全て吸収するので楽だったりします。この時期になると汗がすごいですし、それだけ身体を動かしているのでね。だからラフなというか問題になる格好でやってたわけです。ですがそれも少し、ここの所の事件やあったことを考える犯罪になる前に巻き込まれる前に辞めました。今はサウナスーツの下に競泳水着ですね。それがいちばんフィットしてきています。まあ、サウナスーツ着てるのでわかりゃしないですけどね。

複数種類のCDをリリースしてるけどCDが勿体無い

どこのアーティストもそうですが、今CDはリリースしても1種類だけではなく複数の種類を出していますよね。
CDが売れないから特典や収録曲を微妙に変えたりして何種類か売る作戦です。
でも私は本当は1枚あれば充分だと思うのです。
CDを買わずにダウンロードの方で購入する人、更にはYoutubeで聴いただけで満足する人が増えてしまったことでこんな風になってしまうわけなのですが、CDが勿体無いような気がしてならないです。
だって聴くCDは結局一枚だけですし、収録曲が違うCDならともかくオマケが異なるCDなどは重要なのはオマケであり、オマケなのはCDの方になってしまいますからね。
聴かれることもなくただ置かれているだけのCDがなんだか可哀想だと思ってしまうのは私だけでしょうか。
私は好きなアーティストのCDは複数購入をしたりして来ましたが、部屋のスペースやお金のことを考えるとやっぱり1枚で十分かなと思うのです。
もしかすると今後は複数買ったりはしなくなるかも知れません。

加計学園問題で有名になってしまった前川氏が講演してると聞いて耳を疑いました

加計学園問題での元文部次官・前川氏の話を聞く限り私の目には彼は単なる嘘つきとしか思えません。
彼が役人をクビになった原因を考えれば、とても人前で講演するどころではないとしか思えませんが、彼には出来てしまうようです。
ですからまさに狂ってるというか豪快と思うしかありません。
講演を頼む方も問題有ではないかと思いますが、そうした精神構造を疑われ、しかも職場近くのいかがわしい場所に通っていた理由を貧困調査だと平気で言えるような人に
なぜ講演を頼めるのか理解に苦しみましたが、要するに今話題の人物なので単に見世物として呼んだと思えば納得できそう。
またその講演の中で前川氏の口から趣味はボランティア活動ともとれるような言葉が出たのにも驚かされました。
きっと彼はボランティアという言葉の使い方をよく知っているのでしょう。
日本人くらい奉仕という言葉に弱い民族はいないということをよくわかっていて、アメリカでは刑罰として捉えられている奉仕活動が、日本では奉仕=善だと思われていることを利用して、自分のイメージアップに使うタイミングを伺っていたかのようにも思えるのでした。
私にはそのような訳知りでかつ、嘘つきで、狡賢い元官僚の話を聞く気にはなりませんが興味本位でも聞く人がいること自体とても不思議に思えます。
そうした人たちはテレビのワイドショーもきっと大好きなのでしょう。http://www.infocarte.org/