アルゼンチン代表監督を解任された後、就任したサウジも2か月で解任された哀れな男

元アルゼンチン代表監督のE・バウサ氏がサウジアラビア代表監督に招へいされて2か月も経たずに解任されたというから驚きです。
よほど相性が悪かったのでしょうか?前監督のオランダ人B・ファン・マルヴァイク氏も好かれてなかったみたいですが
ムスリム国にはキリスト教国から来た監督はなじまないように思えます。
それならムスリムに改宗した元日本代表のP・トルシエ氏などはよい選択肢のように思えますが。
サウジの場合は高いレベルの選手は殆どいないし、誰が監督をやってもほぼ戦力は同じだと思うので、
無理してまでキリスト教国から有名監督を連れてくる必要はないと思います。
ですからアフリカを率いてWカップに出た実績のあるトルシエ氏などはうってつけではないでしょうか。
バウサ氏はアルゼンチン人でカトリックの総本山バチカンの法王もアルゼンチン出身ですから、
ムスリムのサウジにとっては不愉快な条件が揃いすぎのような気がしますし、
ですからバウサ氏を監督に招へいしたのは最初から冷やかしだったような気すらしてしまいます。
バウサ氏がサウジのひどい仕打ちにより精神を害されないことを心から祈ります。

センサー付きのBGM装置を購入してみました

地方の博物館に勤務しているのですが、開館以来四半世紀を過ぎていることもあり館内の放送装置もすでに壊れてしまっています。当然予算も少ないので修理は出来ず、そのまま放置されている状態です。そのため、臨場感を出すためにBGMを流したい場所もあるのですが、装置が故障中ですので、仕方なくCDラジカセを置いてBGMを流すというかなり原始的な方法を取らざるをえませんでした。何とかならないものかとネットで色々検索すると人感センサー付きのアナウンス装置をいくつか発見しました。ほとんどは直接本体に録音をしてそれを1分程度流してくれるというものでしたが、中にSDカードにMP3でデータを入れるとセンサーで流れるというものがあり、金額も1万2千円くらいということなので、試しに一つ買ってみました。BGM用の音源を編集してSDカードに入れ、再生してみたところ思ったよりかなりいい音でしたし、データを一つにまとめれば何分の音源でも再生可能でした。さっそく明日から設置してみようと思っています。あとはどのくらいの耐久性があるかですが、もし耐久性があるようなら数台購入したいと思っています。ストラッシュ カウンセリング

ウッさすがに部屋が臭いぞと思い始めましたね。

 ウッさすがに部屋が臭くなってると自分でも思いました。どうしようこれならスタジオにして動画を撮ったりしようかナみたいになってます。けど、自分一人だとつまらないというか最近はコスプレしたプロモーションでも自撮りしようかなと思っています。中には競泳水着を着て筋トレしてる動画みたいとかあったりするのでそんなのいつもやってることじゃんみたいになってますけどね。いつもというか最近はサウナスーツの下には競泳水着です。身体が締まりますし汗を全て吸収するので楽だったりします。この時期になると汗がすごいですし、それだけ身体を動かしているのでね。だからラフなというか問題になる格好でやってたわけです。ですがそれも少し、ここの所の事件やあったことを考える犯罪になる前に巻き込まれる前に辞めました。今はサウナスーツの下に競泳水着ですね。それがいちばんフィットしてきています。まあ、サウナスーツ着てるのでわかりゃしないですけどね。

複数種類のCDをリリースしてるけどCDが勿体無い

どこのアーティストもそうですが、今CDはリリースしても1種類だけではなく複数の種類を出していますよね。
CDが売れないから特典や収録曲を微妙に変えたりして何種類か売る作戦です。
でも私は本当は1枚あれば充分だと思うのです。
CDを買わずにダウンロードの方で購入する人、更にはYoutubeで聴いただけで満足する人が増えてしまったことでこんな風になってしまうわけなのですが、CDが勿体無いような気がしてならないです。
だって聴くCDは結局一枚だけですし、収録曲が違うCDならともかくオマケが異なるCDなどは重要なのはオマケであり、オマケなのはCDの方になってしまいますからね。
聴かれることもなくただ置かれているだけのCDがなんだか可哀想だと思ってしまうのは私だけでしょうか。
私は好きなアーティストのCDは複数購入をしたりして来ましたが、部屋のスペースやお金のことを考えるとやっぱり1枚で十分かなと思うのです。
もしかすると今後は複数買ったりはしなくなるかも知れません。

加計学園問題で有名になってしまった前川氏が講演してると聞いて耳を疑いました

加計学園問題での元文部次官・前川氏の話を聞く限り私の目には彼は単なる嘘つきとしか思えません。
彼が役人をクビになった原因を考えれば、とても人前で講演するどころではないとしか思えませんが、彼には出来てしまうようです。
ですからまさに狂ってるというか豪快と思うしかありません。
講演を頼む方も問題有ではないかと思いますが、そうした精神構造を疑われ、しかも職場近くのいかがわしい場所に通っていた理由を貧困調査だと平気で言えるような人に
なぜ講演を頼めるのか理解に苦しみましたが、要するに今話題の人物なので単に見世物として呼んだと思えば納得できそう。
またその講演の中で前川氏の口から趣味はボランティア活動ともとれるような言葉が出たのにも驚かされました。
きっと彼はボランティアという言葉の使い方をよく知っているのでしょう。
日本人くらい奉仕という言葉に弱い民族はいないということをよくわかっていて、アメリカでは刑罰として捉えられている奉仕活動が、日本では奉仕=善だと思われていることを利用して、自分のイメージアップに使うタイミングを伺っていたかのようにも思えるのでした。
私にはそのような訳知りでかつ、嘘つきで、狡賢い元官僚の話を聞く気にはなりませんが興味本位でも聞く人がいること自体とても不思議に思えます。
そうした人たちはテレビのワイドショーもきっと大好きなのでしょう。http://www.infocarte.org/

三崎のマグロが美味しい回転寿司に入ってみました

散歩しながら商店街を歩いていると、三崎のマグロが美味しいことで有名な回転寿司を見つけたので、思わず入ってみました。お昼時だったので、席の空き待ちのお客さんがいましたが、しばらくしたらカウンター席に座ることが出来ました。その日は、本マグロの中トロと赤身が一貫99円のキャンペーンをしていたので、2貫ずつと、秋の旬ネタのお得なセットを頼みました。回転寿司とはいっても、タッチパネルで、頼みたいものを選んで注文し、各席の前まで自動で出来上がったネタが到着するスタイルです。すぐに出来上がった本マグロの赤身を食べるとやはり美味しかったですが、中トロは絶品で、ネタが大きくて分厚く特有の甘みがあり、これで99円とは思えない品質でお得感一杯でした。秋の旬ネタの方は、鮭や白子などのセットで、どれもネタがたっぷりで美味しかったです。人気店のようで、次々とお客さんが入ってきていました。はじめて入ったお店でしたが、安くて美味しかったのでまた食べにいきたいと思います。ミュゼ 料金

昨日の夕食はししとうとひき肉の炒め物と鯖缶とオニオンスライスのポン酢がけ

昨日の夕食時にキッチンに行くと何やら苦そうな匂いがします。
これはピーマンだなと予想をつけてフライパンのふたを開けて覗くとそこにあったのはししとうとひき肉の炒め物でした。
これが非常に美味しくて箸が進みます。
ししとうはたまにとてつもなく辛いものが混ざっているのですが、私が食べた分には入っていませんでした。
他の家族の分を食べてはならないとほどほどで遠慮して食べるのを止めたのですが、今日もまだ残っているので朝食をとらない私としては昼食が楽しみです。
他には鯖缶とオニオンスライスのポン酢がけがありました。
この料理はいつの間にか我が家の定番になっていたのですが、サバと玉ねぎ、健康に良い食品をどちらも美味しく食べられるので好きです。
玉ねぎを嫌いな人、アレルギーがあって外食とか大変だと言う方が結構多いらしいですが、我が家にはいません。
しかし、昨日のその鯖缶はいつものよりも生臭かった気がします。
昨日のは安物だったのでしょうか。
いつか世界最高級の鯖缶を食べてみたいものです。

ディフェンスプラットホームの紹介について

私はパソコンのセキュリティー対策として、ソフトウェアのアップデートや従来のマルウェア対策のソフトの導入だけでなく、ホワイトリスク方式のセキュリティーソフトも利用しています。
ソフトの脆弱性や一般に知られているマルウェアといった既知の脅威への対応はもちろん重要ですが、問題はセキュリティーベンダーさえも把握できていない未知の脅威です。マルウェア対策ソフトは基本的にブラックリスト方式を採用しているため、知られていない新種のマルウェアには対処のしようがありません。脆弱性への対策として公開されている更新のプログラムも同様です
そこにホワイトリスク方式のセキュリティーソフト、ディフェンスプラットホームが力を発揮します。このソフトはパソコン上で行われるあらゆる処理を常時監視し、不審な動きがあればユーザーに許可を求め、許可された処理以外は実行しないため、ユーザーの操作次第でどれほど最新のマルウェアであっても被害を食い止める可能性が高くなります。因みにディフェンスプラットホームが不振でないと判断した動作については許可を求めずそのまま実行されます。このソフトを利用できるOSについて、現時点ではWindouws専用でOSXには対応しませんが、現在では無償版もリリースされています
最近はランサムウェアなどの悪質で深刻な被害をもたらす脅威が増加していますが、ディフェンスプラットホームさえあれば安心です。尚、このソフトはその特性上、フィッシング詐欺などは防ぐことが出来ないので、導入の際は従来型のマルウェア対策ソフトとの併用がお勧めです。http://www.hedgefundmatrix.com/

私が今ハマっている独特なお店、楽しい店主がいます

私はもともと手芸が好きで特に布を見て回るのが好きです。そんな私が車で通る道すがら気になっているお店を発見しました。通り過ぎる時に雑貨を置いている時があったり、大好物のハギレのような物があったり。駐車場がないので車を止める事ができない、気にはなりつつ、のお店がありました。ちょっと新しい布がいるようになったので、そうだ!と気になっていたお店に行ってみました。私の推測通り、主に布を置いているお店で私が欲しかったイメージ通りの布があったので買うようにレジに行ったら、お店の人のキャラクターが面白くて。私の場合の設定は店主が貴族、私達は庶民という設定になって、会話をしたのですが話す内容は面白くて友達に話したら「大丈夫なお店?怖くない?」と心配されました。私は気にならなくて、その店が好きになり週一ペースで行くようになりました。お店の人と話している時に私の事を呼ぶ時に普通に名前で会話をしていたら面白くないとの事でニックネームをつけてもらいました。勿論私は気に行って、その名前で呼ばれています。そして独特な布が多くて布のセンスも似ているので行くのに楽しみなお店になっています。

夜の冷たい雨は体の芯まで冷えてしまいそう

先日、仕事帰りにけっこう激しい雨が降って、傘をさしていたにも関わらず、しっかり服を濡らされてしまいました。
この時期の雨というのは、南側にある低気圧に向かって、北から風が吹き込んで雨雲を作ります。
なので、風はひんやりとしていて、雨はとても冷たいのだ。
夏の雨とは違って、すごく不快な湿気がムンムンする感じというのはありませんが、傘を持つ手がかじかむような雨です。
そんなわけで、家に帰るなり着ていた服を洗濯機に投げ入れて、一目散にシャワーを浴びました。
最近では、晴れている日でもだいぶ風がひんやりするようになったなと感じていましたが、雨が加わると本当に体の芯まで冷やされてしまいそうです。
こういう寒くて冷たい雨というのは、昔から大っ嫌いです。
天気予報によると、しばらくはしくしくと泣くような雨が続くということでした。
しかし、日々風向きが変わるので、冷える日もあれば平年よりも気温が高めの日もあるそうです。
季節の変わり目というのは往々にしてこうした感じの天気が続いたりするのですが、気温の高い低いが激しいと風邪を引きやすくなります。
雨に濡れて体温を奪われるようなこともありそうなので、きちんと気を付けるようにしておきたいものですね。キャッシング 金利の安いところ